断熱リフォームならハウスINハウス

断熱リフォームならハウスINハウス

資料請求はコチラ

こんなお悩みはありませんか?

こんなお悩みはありませんか?

さむい家の、あるあるチェック

  • 冬場に部屋の中で息が白くなるときがある
  • 部屋の中でもたくさんの衣服を着込んでしまう
  • エアコンが常時つけっぱなしで、冷暖房費が気になる
  • 脱衣所が寒く、お風呂に入るのもおっくうだ
  • 朝、部屋が寒くて布団を出るのがつらい
  • 夏場に、部屋に熱気がこもって寝苦しい
  • 窓の結露がひどい
  • 部屋干しの洗濯物がなかなか乾かない

家の中の温度差が危ない?

家の中の急激な温度差によって血圧の変動が起こり、身体に悪影響が起きることを「ヒートショック」と言います。 例えば冬場、熱い湯船につかった後の寒い脱衣所には注意が必要です。 ヒートショックが要因の入浴時死亡者数は、交通事故の死亡者数の約4.4倍にも上るという調査結果もあるほど(※1)、 日常に潜む大きな危険となっています。 住まいで起こるヒートショックを未然に防ぐためにも、断熱によって家中の室温を一定に保つことが大切です。
※ 厚生労働科学指定型研究「入浴関連事故研究班調査」、総務省統計局より

断熱すると・・・

断熱すると・・・

そんな方にオススメ ハウスINハウス

ハウスINハウスについてハウスINハウスがご提案するのは、「お家の中にお家をつくる」という新しい発想の断熱リフォーム。
現在のお住まいを壊さず、必要なところだけに手を入れて”新築品質”の快適な空間をつくり上げます。

断熱リフォームとは?

“断熱性能”は住まいの快適さを左右する大切な要素。
新築住宅では2020年から義務化される断熱ですが、従来の家でその基準を満たしているのはわずか5%ほど。
しかし既存の家でも、リフォームによって断熱を実現することが可能です。
家の性能を向上させ、住まいの快適さを新築同様のレベルにまで引き上げるのが
「断熱リフォーム」です。

資料請求はコチラ

メディアに掲載されました!


リフォームで見た目以上に大切なのはなんと「断熱」!?
注目の「断熱」について正しく学ぶとともに
低予算・短工期で
本当の「新築品質」の生活を手に入れたみなさんの事例をご紹介。


リフォームで見た目以上に大切なのは
なんと「断熱」!?
注目の「断熱」について
正しく学ぶとともに
低予算・短工期で本当の「新築品質」の生活を手に入れた
みなさんの事例をご紹介。

「壊さない」
という新発想

今の住まいを壊さないから、リフォームがお手軽に

「もっと簡単なリフォームで、暮らしの快適さを高めることはできないか?」
そんな発想から生まれたのが、ハウスINハウスです。

      

快適な暮らしを送るために特に気になるのが、家の中の暑さや寒さ。
「断熱リフォーム」を施すことで、夏涼しく、冬は暖かい快適な住まいを実現することができます。
しかし従来の断熱リフォーム工事は、壁や床を一度壊す大掛かりなものが一般的で、費用も高額になりがちでした。

      

そこでハウスINハウスが考えたのは、「お家の中にお家をつくる」リフォーム方法。
天井・壁・床にオリジナルパネルを貼り込み、内側からしっかりと覆うことで、
涼しさや暖かさを逃さず、高い断熱性能を発揮します。
また家全体ではなく、生活エリアのみなど必要なところにだけ手を入れる
部分的な施工も可能です。

“手軽さ”と“快適さ”を両立させ、家を壊さず「新築品質」にまで性能を引き上げる。
それがハウスINハウスのリフォームの新発想です。

リフォーム方法

リフォーム方法

「壊さない」を可能にする
オリジナルパネル

   

「壊さないリフォーム」を可能にするのが、ハウスINハウスのオリジナル断熱パネル。
蜂の巣状(ハニカム構造)の断面に断熱材を注入し、合板でサンドしています。
断熱性能を高めるこのパネルを、天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付け、建物の内部に“新しい壁”をつくり出します。

また、このパネルはどこで切っても変わらない性能で使うことができるため、さまざまな構造の住まいに合わせることができます。
これによって簡単かつ無駄のない施工が可能に。工期は短く、費用を抑えた理想的なリフォームを実現しています。
そんな発想から生まれたのが、ハウスINハウスです。

オリジナルパネル

オリジナルパネル

資料請求はコチラ

    

「夏涼しく、
冬は暖かい」

メリット盛りだくさんの断熱リフォーム

高断熱の家は室外からの熱気・冷気の流入を減らすと同時に、室内の暖かさ・涼しさは外に逃げづらくなるので、
「夏涼しく、冬は暖かい」快適な暮らしを実現します。

また断熱をしっかり施すことで、家の中の温度差がなくなり住む人の身体への負担が軽くなります。
さらにエアコンなど冷暖房機器の“効き”が格段に良くなるため、光熱費も以前より安くなるうれしいオマケ付き。
年間最大 30% 前後の電気代削減効果が期待できます。
暮らしの快適さを実現するのはもちろん、健康やお財布にも良い効果をもたらしてくれる。
断熱リフォームは、そんな良いこと盛りだくさんのリフォームです。

安心できる
価格のヒミツ

現地調査による
「住まいのカルテ」作成。
本当に必要な部分の工事を
提案するから安心

リフォームを行う場合、まず住宅全体の現状を把握する“現地調査”が欠かせません。
十分な調査が行われない場合、工事が始まってから「追加費用の発生」というトラブルが起こる可能性もあるので、注意が必要です。

ハウスINハウスでは、工事の前に専門家がお住まいを実際にご訪問。
家の中の温度差を測るサーモ機器などを用いて住宅の現状を非破壊で調査し、図面化。
「住まいのカルテ」を作成します。この調査によって、いま直すべきところと、直す必要のないところを明確にして、
本当に必要な箇所のリフォームを提案します。
工事が始まってから、追加リフォームが必要になるような事態も防げるので、安心してリフォームに進むことができます。

安心できる価格のヒミツ

安心できる価格のヒミツ

基本パック498万円(税別)
わかりやすい値段設定で安心

ハウスINハウスでは、特に要望の多い「キッチン・洗面所・バス・トイレ」の水回りを含む、室内23.5 畳の断熱リフォームを基本パックとして、498 万円(税別)からご提供しています。
(※フローリングやクロスの張り替えはもちろん、間仕切り変更工事や、設備の交換工事など、一通りの工事を含んだ基本パックです)

基本パック498万円

基本パック498万円

   

資料請求はコチラ

    

断熱リフォーム事例case 1

    
    

|勾配屋根が魅力、
和シックな
コンパクト
モデルハウス|

事例1ビフォーアフター

事例1ビフォーアフター

    
    

およそ40年前に建築家の手によって建てられた木造平屋建ての2LDK。
一番のこだわりは勾配のある大きな屋根と、その勾配を生かした斜めの天井があるリビングルーム。
間接照明が絶妙に天井を照らし、上質な空間を演出しています。
内装は落ちついた色合いの外観に合わせて色味を押さえ、
造り付けの家具で高級感と統一感を持たせました。
その結果、コンパクトでありながら、デザイン性の高い居住空間を表現しています。
外光をうまく家の中に取り入れる工夫は、キッチンだけではなく、寝室にも。
小さな窓の下には窓辺に造り付けのデスクを配し、
ちょっとした作業のできる空間を確保しました。
そして、もちろん断熱性能は『ハウスINハウス』ですから折り紙付きです。
真冬なのに太陽光が差すとその暖かさは、暖房がいらないくらいになるとのこと。
まさに家の中身も、そして外観までも“新築品質”。
皆さんもぜひ、体感してください。

もっと見る

    
         

断熱リフォーム事例case 2

    
    

|子どもたちと
その家族が、
自然と集まる家に
変わった
モデルハウス|

事例2ビフォーアフター

事例2ビフォーアフター

    
    

築32年の木造2階建て住宅。
南側の和室は洋室に変え、ソファーの代わりにベッドを置くことで寝室としても使える空間になりました。
見上げると天井には間接照明がほのかな光を灯し、眠りへと心地良く誘う環境を整えています。
リビングダイニングは造り付けのリビングボードにより、大型テレビをスッキリと収納。
窓はテレビの上に収まるよう細長いものに変更。開けると山からの心地いい吹き下ろしの風がLDKを抜けて行くよう計算されています。
キッチンは水回りを北東側にまとめることで、奥様憧れの対面式キッチンを実現しました。
ちなみにキッチン横にある二本の柱のうち1本は、構造上どうしても残さざるを得なかった古い柱。
この1本だけを残すのではなく、敢えて逆転の発想でもう1本の柱を隣に並べて増設することで、
デザイン性のある目隠しに変えていきました。
家の歴史を物語る柱もキレイに磨き直すのではなく、傷を残す。
その傷にはこれまでの家族の思い出もいっしょに刻まれているから、とコーディネイターは語ります。
断熱に関する配慮も完璧です。普段生活する空間のすべてを断熱ボードで囲み、トイレまでも暖かく快適な空間に。
光、風、そして断熱。そこには家族愛を大切にすることで生まれたリフォームの形があります。
ご興味を持たれた方は、このモデルハウスをぜひ、体感しにいらしてください。

もっと見る

    

資料請求はコチラ

 

最短10日。短い工期CONSTRUCTION

住みながら進められるリフォーム

ハウスINハウスは今の住まいを壊さない
から、工期の短縮を実現。
最短10日でスピーディーに
工事を完了させることもできます。
また、必要な部分だけリフォームができるので、住みながらの工事も可能です。
仮住まいを探す手間・費用に
わずらわされることもないので、
ご家族への負担を大きく軽減します。

  • 1 室内設備・器具の撤去

    大型の家具やバス・トイレなど、室内設備や器具を撤去。間取り変更のご要望に合わせて、不要な壁などの撤去を行います。

  • 2 断熱パネルの設置

    オリジナル断熱パネルを、既存の天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付けます。
    その後、壁や床、天井の仕上材を貼っていきます。

  • 3 新しい設備の取り付け

    キッチン・バス・洗面台・トイレ・照明など、新しい設備・器具を設置します。

  • 4 断熱リフォームの完了

    お客様に仕上がりをご確認いただき、お引き渡し。工事が完了したその日から、快適にお過ごしいただけます。

資料請求はコチラ

    

リフォームの流れFLOW

  • 1 資料請求・
    リフォーム体感会申込

    ハウスINハウスのサービス内容や実際にリフォームをされたお客様の声が収録されたDVDとパンフレットをお届けします。資料を見て、ハウスINハウスに興味を持たれましたらお気軽に「リフォーム体感会」へお申込みください。
    ※完全無料

  • 2 リフォーム体感会
    への参加

    断熱リフォームを施した家の快適さを実際に『体感』していただくイベントです。
    リフォームの出来上がりはもちろん、特長である「高気密、高断熱」を体感していただくことでハウスINハウスの良さを感じていただけます。
    ※完全無料

  • 3 個別相談会
    への参加

    リフォームにまつわるさまざまな疑問にお答えするイベントです。
    リフォーム会社の選び方やリフォームでかかる費用など、担当者が豊富な資料を用いてお答えします。安心してリフォーム工事を進めたいとお考えの方はぜひご参加ください。
    ※完全無料

  • 4 住まいの
    健康チェック

    お客様のお宅に訪問し、お住まいの状況(断熱など)を簡易な調査をさせていただきます。
    もちろん、今のお住いのお困りごとやお客様がリフォームしたい箇所や中身のご要望もお聞かせください。
    ※完全無料

  • 5 リフォーム内容の検討と資金計画の相談

    ご希望のリフォームを叶えるための工事費の概算や設備や工事に関わる情報提供をさせていただきます。あわせて、お客様おひとりおひとりの現在の暮らしや将来設計まで考えた資金計画の相談とご提案をいたします。将来まで考えた資金計画があればリフォームを無理なくご検討いただけます。
    ※完全無料

  • 6 プラン策定のための詳細調査申込

    4 住まいの健康チェックよりも詳細な調査で、「測量・現況作図」「インスペクション調査」「耐震診断※」を実施し、『住まいのカルテ』を作成します。この調査によって、お客様にとって必要なリフォームだけをご提案します。
    手続き費用:~10万円※耐震診断・耐震改修は別途費用がかかります

  • 7 プラン提案

    調査結果、そしてこれまでのヒアリング内容をふまえ、プラン(間取り)のご提案をします。気になる点や希望があれば早めにここで相談しましょう。
    ※完全無料

  • 8 基本プラン確定

    断熱リフォームを施すお部屋の箇所を決めて、基本となる間取り変更後の設計プランを確定します。
    ※完全無料

  • 9 工事請負基本契約

    リフォーム工事の着工にあたり、工事請負基本契約を締結します。壁紙のカラーリングといった内装仕様については、その後の「仕様打合せ」で決めていきます。
    ※手続き費用:印紙税代

  • 10 着工

    お部屋の中の家具などの移し替えを完了したのち、あるいは工事の範囲によってはお客様のリフォーム中のお住まいを確保したのちに工事を開始します。
    工事内容によって期間は変動しますが、小さな工事であれば最短10日ほどで工事が完了する場合もあります。
    ※手続き費用:着手金が発生する場合があります

  • 11 中間立会い確認

    イメージどおりのリフォームになっているか、工事完了前に現地を確認いただきます。図面上では決めにくい電気コンセントやスイッチの位置などもここで確定していきます。

  • 12 竣工・引き渡し

    竣工後の立会い検査を経て、お引渡しです。一段と綺麗に、高性能に生まれ変わった我が家で快適な生活をお過ごしください。
    ※手続き費用:工事代金

資料請求はコチラ

 

よくある質問FAQ

リフォーム工事の期間はどれくらいかかりますか?
工事にかかる日数は、リフォーム内容や建物の状況により様々です。一般的には、内装工事では約1週間、内装工事と水廻りの設備の交換などの全面改装で約1カ月、間取り変更も含む全面改装となると約2カ月となるケースが多いといえます。一方、「ハウスINハウス」では建物を壊さずリフォームすることが可能なため、建物状況によりますが、基本プラン:浴室・洗面・キッチンの水廻りも含む23.5畳のリフォーム+断熱工事で最短10日程度です。(工程が複雑で対応箇所が多いと長くかかります。補修などの為に予定よりも工期がかかることもあります。)
部分的なリフォーム工事も可能でしょうか?
はい、工事規模に関わらず、まずはご相談ください。お客様に適したプランのご提案をアドバイスさせていただきます。
打ち合わせをする前に用意しておくものはありますか?
建築家と打ち合わせをする前に、建築地の決定、資金計画をしておく必要があります。建物がどのような場所に建つのか周辺の環境はプラン作りで重要な要素になります。家づくりを楽しいものにするための無理のない資金計画も必要です。
リフォームの相談に費用はかかるのですか?
ご相談は無料です。専門のアドバイザーが皆様のご要望をお伺いし、アドバイスさせていただきます。また、簡単な現地調査、プラン作成、概算でのお見積りなどは無料で承っています。ネットやお電話で、お気軽にご相談ください。
中古住宅を購入してからのリフォームを検討していますが、先行して相談可能でしょうか?
リフォームに先立ち、お気に入りの中古住宅購入をお考えの場合、まずはご相談ください。住宅物件を一緒に見学させていただき、プラン検討を行う事も可能です。建物の条件を確認して、ご要望に対してどのようなリフォームが可能なのかをアドバイスさせていただきます。
建て替えかリフォームかどちらがいいのか分からないのですが、事前に相談できますか?
はい、まずはご相談ください。それぞれにメリットやデメリットがあり、どちらが良いかはお住まいの状況や考えられているご要望、時期、ご予算によって変わるため、それらを総合的に見た上で、建て替えかリフォームかを判断して進められることをおすすめします。「ハウスINハウス」なら、お客様のご要望と納得できる資金計画を基に、最適な提案をいたします。
工事中、仮住まいや引っ越しは必要ですか?
ご提案の際にまずは綿密な工事スケジュールをご説明いたします。住みながらの工事の場合、仮住まいがおすすめの場合がございますので、お客様のご要望と状況に応じて提案させていただきます。仮住まいが必要になった場合は、仮住まいの紹介などスムーズなリフォームになるようお手伝いたします。

リフォーム現地モデルハウスEXPERIENCE

  

【体験動画】

【アクセス動画】

リフォーム現地モデルハウス

【見学申込・お問い合わせ先】

※完全予約制ですので、
見学は事前にご連絡をお願いします

082-961-6400

開催場所

〒733-0013
広島県広島市安佐南区
毘沙門台2丁目18-12

資料請求・
リフォーム
現地モデルハウス見学申込CONTACT


お問い合わせ内容必須 資料請求リフォーム現地見学申込その他(セミナー等)
お名前必須
郵便番号必須
※郵便番号をご入力いただくと住所が自動的に入力されます。
住所
電話番号
メールアドレス必須
お問い合わせ内容

当社は皆さまよりいただいた個人情報を厳重に管理し、お客様の承諾を得た場合をのぞき、第三者への提供・開示等は一切致しません。
詳しくは個人情報保護方針をご覧ください。