こんにちは。設計課の詫間です。

先日建築中の自社分譲住宅「カーサ・ヴァローレ牛田本町4丁目No.1」の配筋検査に立ち会いました。

配筋検査とは・・・?

配筋のピッチ間隔や鉄筋径が正しく施工されているかどうかを見る検査のこと。

配筋は基礎の寿命や強度に直接影響がある、非常に重要な工程です。

配筋は工事が進むにつれて隠れていきますが、見えない部分もきっちりした施工をしております。

検査は第三者機関のJIO(㈱日本住宅保証検査機構)が検査します。

検査は無事合格!

3階建なので、ピッチの間隔が狭めです。

この日は2月上旬でしたが、暖かく検査日和でした。

過去には検査中に急な雨に合い、ずぶ濡れになったことがあります・・・。

まだ肌寒い日が続きますが、春はもうすぐそこ!

体調管理に気をつけましょうね。

カーサ・ヴァローレ牛田本町四丁目No.1は只今好評分譲中です。

詳細はこちらから!


スマイクホームの注文住宅は、太陽光発電システム対応可能です。
太陽光発電システムはLIXIL(リクシル)建て得バリューをのご利用も可能です。


※ZEH基準を満たし、LIXILのサッシ・ドア・トイレを採用する必要があります。


新築でZEHをお考えなら
お得な「建て得バリュー」を!


ZEHとは…?


ZEH(ゼッチ)とは“ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス”の略で。外壁の断熱性能等の大幅な向上と高効率な設備システムの導入で室内環境の質を維持しながら大幅な省エネルギーを実現し、再生可能エネルギーを導入することにより年間の一次エネルギー消費量の収支ゼロを目指した住宅です。


建て得バリューのお得なポイント


ご利用には下記の条件などが必要になります。


●LIXILのサッシ・ドア・トイレ・太陽光発電システムを採用し、ZEH基準を満たしていること
●LIXIL TEPCOスマートパートナーズと15年間の電力供給契約を締結すること
●蓄電池を設定していないこと


※建て得バリューは、LIXILと東京電力エナジーパートナーが設立した新会社「LIXIL TEPCOスマートパートナーズ」がお届けするサービスです。


ご希望のお客様は、お申し付け下さいませ。


詳しくはこちらから!

エスシリーズ

S series

プロフェッショナルが考えた
これからの住宅のスタンダード

20代からでも無理なく建てれるコストパフォーマンスで、耐久性・耐震性・断熱性・防犯性・省エネ性・デザイン性に優れた100年先を見据える、これからのスタンダード住宅をご提案いたします。

住宅のプロフェッショナル達が、デザインや構造の安全面を監修したセミオーダー住宅は、全16種類の豊富なプランの中からお好みに合わせた住まいをセレクトでき、それぞれの土地やライフスタイルに合わせてカスタマイズが可能です。

PICK UP T-BOX

ずっと健康に暮らせる家

快適に暮らすアイデアや工夫がいっぱいの間取り。
CUBE状の住宅は、飽きの来ないシンプルかつ個性的なデザインです。

室内に入る日差しをコントロールする軒と袖壁のフレームが特徴で、
大きな軒はポーチや軒下に自転車等も置きやすく、使い方が広がります。

国が目指す次世代断熱基準「HEAT20」の性能を誇るT-BOXは、健康に配慮した魔法瓶のような住宅です。

T-BOX について

POINT

家づくりののポイント

  1. PONIT.

    安心・安全にこだわる
    最高基準の耐震性能と断熱性

    • 耐震等級

      3

      (最高等級)

    • 断熱性能

      HEAT20

      (UA値 0.56)

    • 全棟

      構造計算実施

    • 所管行政庁認定

      長期優良住宅

  2. PONIT.

    家は機能性・デザイン・安いだけじゃない

    新時代のセミオーダー住宅

    • 高性能
    • 高機能
    • 選べる間取り
    • 高耐久
    • 高い仕様
    • 選べる広さ
    • 高耐震
    • コストパフォーマンス
    • 美しいデザイン性

LINE UP

セミオーダー 住宅 Sシリーズ

  1. TYPE

    T-BOX

    ずっと健康に暮らせる家

  2. TYPE

    シンプルな平屋

    小さくても、豊かに暮らす

  3. TYPE

    断熱の家

    日本トップレベルの断熱性能

  4. TYPE

    狭小の家

    都会に生きる

  5. TYPE

    太陽光を活かす家

    エネルギーを最大限につくって、ためる

  6. TYPE

    耐久の家

    100年を考えた家

  7. TYPE

    吹き抜けのある家

    1階と2階がつながる家

  8. TYPE

    中庭のある家

    中庭が生む、家族の繋がりと開放感

  9. TYPE

    未来を創るZEHの家

    家計にやさしく、健康に暮らせる

  10. TYPE

    ふたりの平屋

    ふたりの暮らしを、いつまでも楽しく快適に

  11. TYPE

    ビルトインガレージの家

    ルーフテラスとガレージを楽しむ

  12. TYPE

    Wood Maison

    ランニングコストを抑える家

  13. TYPE

    自然素材の家

    建築素材の経年美化を楽しむ

  14. TYPE

    北欧スタイルの家

    上質なインテリアに囲まれる暮らし

  15. TYPE

    自由な箱の家

    暮らしに合わせて間取りを変化させる家

  16. TYPE

    Tree box

    日本にも、古くなることを楽しめる家を

注文住宅の一覧に戻る

MATOI -

暮らし+纏う

デザインを纏う
断熱を纏う
強靭さを纏う

省エネなのに家の中はいつでも快適温度

気密性と断熱性が⾼いと家の中は外気に影響されにくく
冬の床の底冷えや内部結露も気になりません。

家族を守りながらデザインにもこだわりを

スーパーウォール工法なら⾃由設計が可能になります。
⽣活導線とデザイン性を融合し、快適な空間をご提供します。

MATOI

快適な暮らしのために
こだわった住宅性能

⾼気密・⾼断熱で湿気を通しにくい

  • 高断熱と換気による快適な空間

    断熱材【スーパーウォール】と業界トップクラスの熱回収率で室内の快適性をそのままに24時間換気システム【エコエア90 】をダブルで採⽤。

  • 夏も冬も外気温に左右されにくい

    建物全体をスーパーウォールで包み込むことで気密性の⾼い魔法瓶のような空間を⽣み出してくれます。

  • モノコック構造で耐震性も兼ね備える

    壁・床・天井が⼀体化した箱型を構成するモノコック構造。地震や台⾵など外⼒が加わっても、⾯で⽀え建物全体に分散し、ひずみやくるいに強く、耐震強度が上がります。

優れた気密・断熱性で外気の影響を受けにくく、
『快適な室温が1年中保てるお家』に

エアコンの効きが良くなることで、家中の温度差がなくなり
住む⼈の⾝体への負担が軽くなります。
冬のお⾵呂場で多く発⽣するヒートショック防⽌の役割も。
光熱費も以前より安くなり、ランニングコストを抑えることが可能です。

夏涼しく、冬暖かい、1年中快適な暮らしをご提供いたします。

PAMPHLET

パンフレット

スマイクホームが「快適」にこだわった纏のパンフレットはこちらからご覧いただくことができます。

MORE

会社概要

COMPANY PROFILE

商号
株式会社スマイクホーム
代表者
代表取締役 大石 剛史
宅建免許番号
広島県知事(2)第10442号
一級建築士事務所
広島県知事登録20(1)第5467号
建設許可番号
広島県知事(特-5)第38222号
資本金
2,000万円
本社所在地
〒733-0013 広島県広島市西区横川新町4-25
TEL:082-961-6400/FAX:082-961-6401
営業時間
9:30-18:30(定休日.水曜日)
取引銀行
広島銀行、広島市信用組合、広島信用金庫、呉信用金庫、広島県信用組合、もみじ銀行、信用組合広島商銀、中国銀行他
関連会社
株式会社リプラス、株式会社Di-Sea
主要取引先
住友不動産販売㈱、近鉄不動産㈱、三井不動産リアルティ中国㈱、㈱七護エステート、㈱フリート、㈱こころ不動産
事業内容
  • 建売住宅・注文住宅・木造アパートの企画、設計、施工、販売
  • 不動産売買及び仲介業
  • 中古住宅、中古マンションのリノベーションの企画、設計、施工、販売
  • 住宅ローンのコンサルティング
  • 宅地造成及び開発行為に関するコンサルティング
  • 火災保険代理店業

ACCESS

〒733-0013 広島県広島市西区横川新町4-25

TEL:082-961-6400/FAX:082-961-6401

9:30-18:30(定休日.水曜日)

専用駐車場あり

JR横川駅より徒歩6分

Google Map

断熱リノベーション

ご自宅の性能を新築と同じレベルに

断熱リノベーションは、家の断熱性や気密性、エアコン効率を向上させ、住まいの快適さを新 築同様のレベルにまで引き上げるリフォームのことです。(以下、断熱リフォームとする)

“断熱性能”は住まいの快適さを左右する⼤切な要素。
新築住宅では2020年から義務化されている断熱ですが、従来の家でその基準を満たしているのはわずか5%ほど。既存住宅のほとんどが断熱基準を満たしていません。
しかし既存住宅でも、ハウスINハウスの断熱リフォームにより、新築並みの断熱性を実現することが可能です。

「すきま風」や「底冷え」といったお悩みを解決し、“⼿軽さ”と“快適さ”を両⽴させ、
家を壊さず「新築品質」にまで性能を引き上げる。

それがハウスINハウスのリフォームの新発想です。

こんなお悩み解決します!

PROBLEMS.01

暖房をつけていても足元が冷えている

PROBLEMS.02

部屋を移動する際の寒暖差が気になる

PROBLEMS.03

寒さにより朝布団から出ることができない

PROBLEMS.04

結露による不快さ、健康被害、カビが気になる

POINT

01「壊さない」という新発想

「もっと簡単なリフォームで、快適に暮らせるようにできないか?」
そんな発想から⽣まれたのが、「お家の中にお家をつくる」リフォーム⽅法。

窓の内側にも窓を設け、天井・壁・床にオリジナルパネルを貼り込み、内側からしっかりと覆うことで、涼しさや暖かさを逃さず、⾼い断熱性能を発揮します。
また家全体ではなく、⽣活エリアのみなど必要なところにだけ⼿を⼊れる部分的な施⼯も可能です。

⼯事内容によっては、引っ越しや仮住まいをすることなくお家に住みながら施⼯することも可能です。

「壊さない」を可能にするオリジナルパネル

オリジナル断熱パネル
既存の床・壁は壊さず、オリジナルパネルで覆います

「壊さないリフォーム」を可能にするのが、ハウスINハウスのオリジナル断熱パネル。
蜂の巣状(ハニカム構造)の断⾯に断熱材を注⼊し、合板でサンドしています。断熱性能を⾼めるこのパネルを、天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付け、建物の内部に“新しい壁”をつくり出します。

また、このパネルはどこで切っても変わらない性能で使うことができるため、さまざまな構造の住まいに合わせることができます。
これによって簡単かつ無駄のない施⼯が可能に。⼯期は短く、費⽤を抑えた理想的なリフォームを実現しています。そんな発想から⽣まれたのが、ハウスINハウスです。

02夏涼しく、冬は暖かい

⾼断熱の家は室外からの熱気・冷気の流⼊を減らすと同時に、
室内の暖かさ・涼しさが外に逃げづらくなるため、
「夏涼しく、冬は暖かい」快適な暮らしを実現します。

また断熱をしっかり施すことで、家の中の温度差がなくなり住む⼈の⾝体への負担が軽くなります。
さらにエアコンなど冷暖房機器の“効き”が格段に良くなるため、光熱費もリフォーム前より抑えることが可能で、年間最⼤30% 前後の電気代削減効果が期待できます。

暮らしの快適さを実現するのはもちろん、健康やお財布にも良い効果をもたらしてくれます。ハウスINハウスの断熱リフォームは、そんな良いこと盛りだくさんです。

室温が一定になるため、身体への負担・家の中での危険が軽減できます

03安⼼できる価格のヒミツ

リフォームを⾏う場合、まず住宅全体の現状を把握する“現地調査”が⽋かせません。
⼗分な調査が⾏われない場合、⼯事が始まってから「追加費⽤の発⽣」というトラブルが起こる可能性もあるため、注意が必要です。

ハウスINハウスでは、⼯事の前に専⾨家がお住まいを実際に調査いたします。家の中の温度差を測るサーモ機器などを⽤いて住宅の現状を⾮破壊で調査し、図⾯化。「住まいのカルテ」を作成します。
この調査によって、いま直すべきところと、直す必要のない箇所を明確にして、本当に必要な箇所のリフォームを提案します。

⼯事が始まってから、追加リフォームが必要になるような事態も防ぐことができ、追加費⽤の不安なく安⼼してリフォームに進むことができます。

室温が一定になるため、身体への負担・家の中での危険が軽減できます

わかりやすい値段設定で安⼼

ハウスINハウスでは、特に要望の多い「キッチン・洗⾯所・バス・トイレ」の⽔回りを含む、室内23.5畳の断熱リフォームを基本パックとして、770万円(税込)からご提供しています。

※フローリングやクロスの張り替えはもちろん、間仕切り変更⼯事や、設備の交換⼯事など、⼀通りの⼯事を含んだ基本パックです

WORKS

勾配屋根が魅⼒、和シックでコンパクトなお家

およそ40年前に建築家の⼿によって建てられた⽊造平屋建ての2LDK。
⼀番のこだわりは勾配のある⼤きな屋根と、その勾配を⽣かした斜めの天井があるリビングルーム。間接照明が絶妙に天井を照らし、上質な空間を演出しています。
内装は落ちついた⾊合いの外観に合わせて⾊味を押さえ、造り付けの家具で⾼級感と統⼀感を持たせました。その結果、コンパクトでありながら、デザイン性の⾼い居住空間を表現しています。外光をうまく家の中に取り⼊れる⼯夫は、キッチンだけではなく、寝室にも。
⼩さな窓の下には窓辺に造り付けのデスクを配し、ちょっとした作業のできる空間を確保しました。そして、もちろん断熱性能は『ハウスINハウス』ですから折り紙付きです。真冬なのに太陽光が差すとその暖かさは、暖房がいらないくらいになるとのこと。
家の中⾝の “新築品質”を叶えてくれます。

⼦どもたちとその家族が、自然と集まるように変わったお家

築32年の⽊造2階建て住宅。
南側の和室は洋室に変え、ソファーの代わりにベッドを置くことで寝室としても使える空間になりました。⾒上げると天井には間接照明がほのかな光を灯し、眠りへと⼼地良く誘う環境を整えています。
リビングダイニングは造り付けのリビングボードにより、⼤型テレビをスッキリと収納。窓はテレビの上に収まるよう細⻑いものに変更。開けると⼭からの⼼地いい吹き下ろしの風がLDKを抜けて⾏くよう計算されています。
キッチンは⽔回りを北東側にまとめることで、奥様憧れの対⾯式キッチンを実現しました。ちなみにキッチン横にある⼆本の柱のうち1本は、構造上どうしても残さざるを得なかった古い柱。この1本だけを残すのではなく、敢えて逆転の発想でもう1本の柱を隣に並べて増設することで、デザイン性のある⽬隠しに変えていきました。

家の歴史を物語る柱もキレイに磨き直すのではなく、傷を残す。その傷にはこれまでの家族の思い出もいっしょに刻まれているから、とコーディネイターは語ります。断熱に関する配慮も完璧です。普段⽣活する空間のすべてを断熱ボードで囲み、トイレまでも暖かく快適な空間に。
光、風、そして断熱。そこには家族愛を⼤切にすることで⽣まれたリフォームの形があります。

FLOW

住みながら進められるリフォーム

ハウスINハウスは今の住まいを壊さないから、⼯期の短縮を実現。最短だと1か月程度でスピーディーに⼯事を完了させることも。
また、必要な部分だけリフォームができるので、住みながらの⼯事も可能です。仮住まいを探す⼿間・費⽤にわずらわされることもないので、ご家族への負担を⼤きく軽減します。
  • 室内設備・器具の撤去

    ⼤型の家具やバス・トイレなど、室内設備や器具を撤去。間取り変更のご要望に合わせて、不要な壁などの撤去を⾏います。
  • 断熱パネルの設置

    オリジナル断熱パネルを、既存の天井・壁・床の内側に隙間なく貼り付けます。
    その後、壁や床、天井の仕上材を貼っていきます。
  • 新しい設備・内装の工事

    キッチン・バス・洗⾯台・トイレ・照明など、新しい設備・器具を設置し、クロスなどの内装を仕上げていきます。
  • 断熱リフォームの完了

    お客様に仕上がりをご確認いただき、お引き渡し。⼯事が完了したその⽇から、快適にお過ごしいただけます。

Q&A

断熱リノベーションについてのよくある質問はこちらをご覧ください。

MORE

MOVIE

お問い合わせはこちら

RECRUIT SITE

自分が住みたいと思う家を造りたい。
それがスマイクホーム事業の原点。
この想いに共感できる仲間と一緒に。

採用サイトはこちら